ホーム > 活動報告 > 北海道情報大学同窓会、講演会/懇親会

北海道情報大学同窓会、講演会/懇親会

2007年10月29日(月)

平成17年10月29日京王プラザホテル札幌にて、 大勢の同窓生にご参加頂き『北海道情報大学同窓会、講演会/懇親会』を開催致しました。

講演会については、北海道テレビ放送(HTB)制作『水曜どうでしょう』で お馴染みのチーフディレクター『藤村忠寿』さんをお招きし、 1時間半に渡り『北海道から全国へ~水曜どうでしょうウラ話~』というテーマでご講演頂きました。

お話しの内容は、道産子たる特質性のお話しから、番組製作の試行錯誤や戦略、 北海道からの情報発信の意外な優位性といった、ビジネスにも有益なお話など 熱のこもったご講演を拝聴することができました。

講演会後に「懇親会」を開催し、多くの先生や学生の方々も集われ、 和やかな雰囲気のもと行われました。懇親会には、藤村さんも引続きご参加頂き、 藤村さんを囲む輪が途切れることがないほど身近でお話しをする場もございました。

今後も皆様のお役に立つ内容の講演会、楽しいひととき過ごして頂ける懇親会を 開催していきたいと考えておりますので、皆様の積極的なご参加をお願い申し上げます。

藤村忠寿(ふじむらただひさ)
藤村忠寿1965年愛知県生まれ。90年北海道大学法学部卒、北海道テレビ放送(HTB)入社。東京支社編成業務部に配属。
営業デスク業務を5年間経験した後、95年札幌本社制作部に異動。
翌96年、チーフディレクターとして「水曜どうでしょう」を立ち上げる。番組内では、ディレクターでありながらタレントよりもよくしゃべり、よく笑う。北海道ローカル番組としてスタートした同番組は、05年現在、全国31局で放送される異例の人気番組となった。